今はカツラもクオリティーが高くなっていますが・・・

 

現在、薄毛や抜け毛のお悩みを抱えているのは男性ばかりでなく、女性も大勢いらっしゃいます。

国内では、脱毛症に悩む男性は1000万人以上もいて、近年は女性も急増し、600~800万人にも上ると言われています。

しかし、男性と女性の脱毛症のタイプは異なり、女性の脱毛症は生活習慣を見直したり、正しいヘアケアを施すことで、男性に比べて改善しやすいとされています。

一方、男性の脱毛症は、AGAと呼ばれる男性型脱毛症がほとんどで額の生え際から後退したり、頭頂部から薄くなったりするタイプです。

そして、この男性型脱毛症は、遺伝的な要因が強いため、なかなか治療が難しいとされてきました。

実際に、男性型脱毛症を発症している方の中で、「いろいろな育毛剤を試したけれど、どれも効果が無かった・・・」という経験をしている方は多いようです。

男性型脱毛症を発症している男性にとっては、「男性として生まれてきた限りは運命として諦めるしかない・・・」という気分でしょうか。

それでも、何とかしてフサフサの髪を取り戻して若々しく見られたいと願う方達は、対策の一つにカツラがあります。

今、国内で販売されているカツラは、とてもクオリティーが高くなっており、人毛や人工毛を使い、スッポリと覆い隠すものから、気になる薄い部分だけのところに付ける部分カツラもあります。

昔のカツラは、頭が浮いて生え際が不自然だったりとかで、すぐにカツラとわかりましたが、今は、かなり進化しています。

他人が見ても、カツラを使用しているとはほとんど分からない高いクオリティーです。

しかし、着脱に手間がかかったり、カツラのメンテナンスを頻繁に行ったり、高額な費用がかかったり、そして、一番の心配がカツラをかぶり続けることで、汗で蒸れたり、髪が引っ張られたりするなど、自分の頭皮や髪にかなりの負担をかけて、さらに、どんどん薄毛が進行してしまうことです。

カツラを使用することで、他人に薄毛とばれないかもしれませんが、自分の頭は完全なハゲ状態に突き進んでいるわけです。

今は、カツラも進化していますが、育毛剤などの育毛、発毛に関する研究も進んでいます。

ですので、ぜひ、カツラを使用する前に、もう一度、新しい育毛剤のヘアケアを考えてみてはどうでしょうか!

そして、現在は、唯一医学的に育毛効果が認められた塗り薬のミノキシジルという成分が発売されています。

また、フィナステリドという効果的な飲み薬も販売されています。

これらの成分を利用し、正しいヘアケアを行えば、育毛効果が期待できます。