hinasan のすべての投稿

髪が育ちやすい頭皮環境に整える!

 

近年は、薄毛や抜け毛などの髪のお悩みを抱えている女性が増えているそうです。

更年期を迎える女性の髪のトラブルは、加齢や女性ホルモンのエストロゲンの減少などが大きな原因になりますが、20~40歳代の場合は、慢性的な睡眠不足、栄養が偏った乱れた食事、ストレス、頭皮トラブルなど、日頃の生活習慣の中に原因が潜んでいます。

これらのさまざまな要因が、毛根の奥にある毛母細胞の働きを抑制してしまうことが、薄毛、抜け毛の直接的な原因です。

ですので、この毛母細胞の働きを活性化させることが、薄毛、抜け毛を予防、改善するヘアケア対策になります。

そのためには、まずは、十分な睡眠時間を確保し、栄誉バランスのよい食事を摂り、ストレスを溜めないなど、規則正しい生活習慣を身に付けることが必要です。

そして、髪を作り、成長させるうえで必要な栄養素を毎日の食事からしっかり摂ることと、栄養素と酸素が毛母細胞にしっかりと行き渡り、髪が育ちやすい頭皮環境に整えるということが大切なヘアケア対策になります。

髪を作る材料のメインはタンパク質です。

できるだけ卵や大豆から良質なタンパク質を摂り、さらに、ミネラルとビタミンなどを摂るために緑黄色野菜や海草、小魚などを積極的に食べるようにしましょう。

しかし、これだけ食べればいい・・・ということにはならないので、栄養バランスを考え、いろいろな食品を満遍なく食べることが大切です。

そして、髪が育ちやすい環境の頭皮に整えるには、血行をよくすることです。

頭皮の血行をよくするには、シャンプー後にマッサージをしたり、育毛剤を使用したりするのが有効です。

現在、市販されている育毛剤のほとんどは、頭皮の血行を促進する目的の成分が配合されていますので、継続しての使用をオススメします。

ただし、スーパーやドラッグストアーなどで数多く市販されている育毛剤やシャンプー剤の中には、頭皮に強いダメージを与えて、頭皮環境を悪化させてしまう成分が含まれている場合があるので、しっかりと成分チェックしなければなりません。

特に、安価で売られているシャンプー剤のほとんどは、洗浄成分に合成界面活性剤が使われています。

この合成界面活性剤は、洗浄力は高いですが頭皮への刺激が強いため、皮膚の弱い人はトラブルを起こす恐れがあります。

また、育毛剤にも頭皮にダメージを与えてしまう成分が含まれていることもあるので、基本的に、無添加と謳っている育毛剤(花蘭咲)を使用するようにしましょう。

シャンプー剤は、洗浄力は弱いですがアミノ酸系が低刺激で安心です。

 

 

トライアルセットで自分の肌に合うかチェックしましょう!

 

女性なら誰でも透き通るような白い美肌に憧れると思います。

そんな美肌を目指して多くの女性がさまざまな化粧品を試して、たくさんの時間とお金を費やしてスキンケアに励み、また、40歳代になれば、いつまでも若々しい美肌を維持しようと効果的なエイジング化粧品を探し求めたりしています。

ですが、女性の肌はとても敏感で人それぞれ違いますので、効果的な化粧品やスキンケア法を見つけるのは簡単なことではありません。

特に、敏感肌の女性は化粧品のアルコール分に反応して赤くなったり、痒くなったりしてしまうので大変です。

そんな中で化粧品を選ぶ決め手はいろいろありますが、やはり自分の肌に合い、相性のよいものを見つけることが、当たり前ですけど重要です。

最近は各化粧品メーカーで1週間分くらいのトライアルセットを出しているところが多いので、まずは、トライアルセットで肌に合うかチェックしてみましょう。

化粧品のトライアルセットは、主に基礎化粧品を中心にひと通りの商品が揃っており、リーズナブルなので相性チェックには最適です。

最近ではインターネットのさまざまなサイトで、化粧品のトライアルセットが紹介されているので参考にしてください。

例えば、「化粧品トライアル.com」では、肌トラブルや美容目的別に分かれていて、さまざまなメーカーの化粧品トライアルセットを素早く選ぶことができます。

商品の詳細ページやレビューも見ることができるので、商品の比較ができたり、複数のトライアルセットを同時に申し込むことも可能です。

実は、Web限定トライアルセットなどもあったりして、店頭で購入するよりも安く、さらに、嬉しい特典が付いていることもあります。

「ツカエルサイト」では、トライアルセットの口コミ評価もチェックできますので、参考にするといいと思います。

ちなみに敏感肌の女性には、デイセンシアからの美白化粧品、エイジングケア化粧品のアヤナスなどのトライアルセットが人気のようです。

そして、最初は、トライアルセットを試して相性がよいと思っても、長く使っているうちに、肌の調子がなんだか良くない・・・ということはよく起こります。

その時は、いさぎよく諦めて、また新しい化粧品を試してみましょう。